【オンライン英会話】 超初心者・子どもでもできる!初めて受講7つのコツ

みんなやってるみたいだけど、オンライン英会話なんて怖い!!

まったく英語しゃべれなくても安心して受講できるようにこれで絶対安心攻略マニュアルをつくりました。

英語学びたいから習うのに、英語できないと不安というジレンマを解消します。

ワタクシも英語超絶苦手アレルギーだったので、よくわかります!!

子どものそばについていただけなのに、なんと、英語話せるようになってきましたよ!

ABCも読めなかった子どももすっかり英語は毎日の習慣になっています。

超初心者だろうとお子さまだろうと心配いりません!

我が子が受講している初心者向け(小中高校生レベル~中上級の大人向けまで多彩なコースがあります、ぜひお試しください)の非常によくできた学研のオンライン英会話Kiminiをベースにご紹介しますが、他のサービスでも大体同じだと思いますので、
不安を取り除いて、思い切ってチャレンジしてみてくださいね。
一年後、英語に対する心の景色が変わったことに気付きますよ!

目次

オンライン英会話超初心者向け攻略法1 レッスンの流れを知っておこう

レッスン前の確認をしておきましょう

学研のオンライン英会話Kiminiでは目的に合わせたコース制になっていますので、受講するレッスンのテキスト(スライド)と予習・復習コンテンツを確認しておくと安心です。

Kiminiの方向けにちょこっとだけコンテンツの見方を紹介しておきます。

【レッスン5分前になったら】からは、どのサービスでも同じような流れで進むと思いますので

ブラウザやアプリで【次回のレッスン】から【予約中のレッスン】を開くと今日やるレッスンの予約内容が表示されます。

コース名▶レッスン番号をクリックすると次のページが開くので、

レッスン番号とタイトルをクリックします。

今日のレッスンで使うスライドと予習・復習コンテンツが出てきます。

このスライドがレッスンの内容なので流れと内容をよく読んでおいてください

余力があれば、予習用の動画、復習用のテキストを見ておくとより安心です。

レッスン5分前になったら

トップページ(Kiminiのマークのところ)をクリックすると間もなくレッスン開始!となって赤い【教室に入る】ボタンが出現しますので、クリックして入室します。

入室すると右下の画面に受講者側が映りますのでカメラを調整。また、スピーカーは最大くらいに調整し、マイクも調整できるようならしておきます。

【手元に用意しておくと安心なもの】

・メモとペン

・スマホに表示しておくもの

1.フレーズ集 ここふわ.の別記事【子どものオンライン英会話】親がいますぐ使えるお助けフレーズ集など

2.googleの検索画面に翻訳と打ち込んでおくと直下に出る翻訳画面

3.google翻訳のアプリ(無料)音声入力できるので便利。

※辞書という方もいらっしゃいますが、わたしは間に合いませんです。。

レッスン開始

初めは挨拶から

Hello. または
Good Morning.
Good Afternoon.
Good Evening.      (繰り返して言えばok)

はじめまして。 Nice to meet you.
こちらこそ、はじめまして。 Nice to meet you, too.
私の名前は〇〇、ティチャー○○です。 My name is 〇〇.teacher○○。
お名前を教えていただけますか?Can I ask for your name? What your name?
名前を言ってみましょう→My name is 〇〇.またはI’m 〇〇.
元気ですか? How are you(today)?
元気ですと言ってみましょう。→ I’m fine, thank you.

この辺で1回目の雑談が入ります。

今日の天気はどう?
How is the weather today?→It’s (sunny・cloudy ・rainy) today.

今日は学校に行ったの?
Did you go to school today?→ Yes,i did. や、No,I didn’t. I was stay at home today.

なんの科目が好き?
What subject do you like?→I like math.

こんなようなことを生徒の様子を見ながら話してくれます。
小さい子だと絵を描いたり、歌を歌ったりしてくれることもあります。

初めのころは簡単な会話の練習があると思います。

Kiminiでは上記のあいさつに加えて下記のようなやり取りを練習します。

Thank you. →You are welcome.

I’m sorry.→ It’s okay.

Goodbye!→ See you!

この辺でレッスンに入りますよ~、用意はいいですか?→アイムレディ!と答えましょう。

Let’s start our lesson. Are you ready?→ Yes, I’m ready!

先ほどのスライドを見ながらレッスンをします。

コースによりますが、小学生の英会話では

単語を言ってみる練習→今日やる会話を一組だけ練習→答える練習→質問する練習→アクティビティという流れで、

スライドを見ておけばその通りに進行しますので事前に確認しておきましょう。

各区切りで何か質問はありますか?と聞いてくれます。

Do you have any questions?

Non so far.でもIt’s okay.で特にないよと言ってもいいですし、What is this?でもなんでも自由に話してみてください。

25分経過するとそろそろ時間ですので、と締めのあいさつを先生がします。

よく頑張ったねとか、上手でしたよとか、受講してくれてありがとうとか、またお会いしましょうとかおっしやいますので、それをなんとなく笑顔で聞いていて

Goodbye.とかSee you…とか聞こえたら、
こちらもGoodbye. とか
See you next time.とか
Thank you For the lesson.とか
Thank you for the lesson. It was a lot of fun. Please be careful!とか言ってみましょう。
無理だったら
Thank you so much! See you~!だけでもokです!

レッスン中に言えなかったこと、レッスン中に覚えたこと、をメモしておいてストックしておくと自分のカンペができます。会話が広がるようになりますのでおすすめです

レッスンが終了したら軽く復習します。

スライドを見て、思い出す。メモを取りそびれたところはメモを追記しておく。

復習教材を見てやってみる。プリントアウトするか、ノートに書き写すと良いと思います。そんなにボリュームないので、10分はかからないと思います。

終わったら必ず明日の予約を取りましょう。

初めての日は緊張するので相当疲れることと思いますが、かならず慣れますから大丈夫。

やる気に依存したり気分や疲労度によって調整したりすると絶対やりたくなくなるもので、慣れるまでは極力毎日やるということを決めてしまう
毎日25分だけやることをルーティン化してしまうのが結果的に長続きする方法です。

最近Kiminiはレッスン番号を指定して予約することができるようになったのです。

これまではレッスンが終われば自動的に次のレッスンにしか進めなかったのですが、

番号を指定して予約することもできますし、忘れちゃったらレッスンの始めに講師に口頭かチャットボックスで
レッスン44をもういちどお願いできますか? Can I ask for lesson44 ,again?
と申し入れればそれでOKです。

これだと、同じレッスンを繰り返しできるので、納得するまで練習できるメリットと同時に、
やりたくないときでもおさらいくらいであれば休まずにできるメリットが大きいです。

初めのころは特に、初対面の人でしかも外国人と苦手な英語で話すわけですから、相応のストレスがあると思います
今日やったのと初めから最後までほぼ同じ展開をします。
一回やったことあることをやるのってそんなに苦労はしないものですよね。
もう飽きた次に進もうよと思えるまで繰り返してもいいくらいだと思います。

急いで先に進んでもすぐに話せるようになるわけでもないので、それよりは
なるべく気楽に、らくちんで進められる方法で続けられるようにするのが結果的に苦手意識を生まず、楽しく長続きさせるコツです。

同じレッスン何回したっていいし、そうすれば相手の言葉を聞く余裕も出るし、ちょっと気の利いた言い方をしたいなと思う心の余裕も出てくるしでなかなかよいことですよ。

やる気の出ないときだけでなく、忙しくて勉強する時間がないとか、テスト前でとか事情のある時はこのおさらい作戦がおすすめです。

せっかくですからゆるくて大丈夫、続けましょう

毎日25分だけがんばる。予習復習とかできたできないとかは気にしない。
毎日やってみるだけに注力して2週間もすれば、緊張しなくなりますし、疲れなくなります。

我が子もスタートして数日間は終わると寝込んだこともありました。

当時は毎回違うレッスン内容のみだったので、今思えば小さいのによく頑張ったと思います。

あのときルーティン化することで続けられた(偉そうに言いますが、じつはただ元を取りたかっただけだったりしますが)ので、

アルファベットも読めなかった我が子が中学1年修了程度、英検で言えば5級程度までわかります
そんなにすごくないですか?えー、すごいことなんですよ。すごい進歩を感じますよ。
このまま続ければたぶん英語のことは一切心配いらないと思います。

母が席を外してもちゃんと話を聞いてやり取りできています。

学校でも英語の授業で困ることはひとつもありません。

オンライン英会話なんてゆるくやっていればそのうちすぐ慣れてしまいますよ。

How do you say this in English? (これは英語でなんていうの?)

なんてカンペ見たっていえなかったのに、いつの間にかなんでもそれなりに言えるようになりますしね。

ゆっくりでもなんとか伝えようと思えば、自然と棒読みではなくなりますし、

通じるとやっぱりうれしいのです(察してくれるので通じるわけですがね……)。

相手が何言ってるのかわからなかったとしても、それでいいのが英会話ですし、
言い方がわからなければ何とでも伝えて、教えてもらえばそれが英会話レッスンなわけでそう考えれば気楽になるというものです。

あと、学研のオンラインではフレーズを覚えて応用するのが多いのですが、昔やらされた英文の暗記よりずっと楽で使えます。レッスンで何度も言ってるうちにすぐ覚えちゃうので、たくさんフレーズを覚えていると文法とか英検とかに挑戦するにしても有利だと思います。

毎日の習慣にしてしまえば、オンライン英会話はノーストレスでずっと学べる最高の英語学習サービスですから。
初めだけちょっと続ける工夫をすると楽になります。

受験期もこのゆるいルーティンで続けていこうと思っています。中学からの英語が圧倒的に楽になるはずですからね

   \10日間無料体験レッスンにチャレンジ!/

学研のオンライン英会話Kimini公式サイトへ】

オンライン英会話超初心者向け攻略法2 なんにもわからないかもしれない

日本語しか話せないので。簡単な英語で話してください。

 I’m sorry, I can speak only Japanese.
 Please speak in easy English. Very easily(非常に簡単に)

と初めに口頭で言ってしまおう!

言えなかったらコピーしてチャットボックスにペースト!←ワタシコッチでした。

英語アレルギーであるわたくしが、我が子のオンライン英会話をサポートするにあたり、

一番初めにやったのがこれ。

母の英語力に期待できないことを理解いただけたことと思います。

スペシャルイージーバージョンでレッスンを進めてくれるはずです。

これに限らず、伝えておきたいことがある場合は事前にGoogleの翻訳を使って作文を英語に直したものを用意しておき、チャットボックスに貼り付けると便利です。

オンライン英会話超初心者向け攻略法3 まったく聞き取れないかも!!

聞こえたとおりにそのまま口に出してみよう!

復唱したのと同じスピードで一語ずつ言ってくれると思います。

メモを取るとより分かりやすくなるかもしれません。後から見て復習もできます。

オンライン英会話超初心者向け攻略法4 何と聞かれているのか理解するまでに時間がかかる…

聞き取れないときと同じで大丈夫です。

聞こえたとおりに英語を口に出しながら考えてみる。

とくに、初めの言葉に注意して考える。

・Are you~?  なら、Yes,I am. No,I’m not.

・Do (did) you~?  なら、Yes,I do(did). No,I don’t(didn’t).

・What(なあに?) Why(なんで?) When(いつ?) Which(どっち?) ならそれなりの単語で

・Can I~?    May I~? ならSure.(もちろん)  of course!(もちろん)でok。後に続く言葉をよく聞いて。

口に出して復唱すると、どこまで伝わっているか講師に伝わりますので、こちらの気持ちに寄り添って待ってもらえます。

オンライン英会話超初心者向け攻略法5 聞き逃しちゃった!!もう一回言って!!

・Could you say that again ? (もう一度言ってくれませんか)

・Say again, please.

・Sorry? (すみませんが…の意。Could you say that again て言うといいんだよって言われることもあります。)

・What did you say?  (いまなんとおっしゃいました?)

でもとっさのことが多く、ひらめく間がないので、我が子は失礼ながらしょっちゅう

One more time!! please!! と言ってますが、わかってもらえています。

オンライン英会話超初心者向け攻略法6 伝えたいことがあるけど何といえばいいかわからない!!

ちょっと待ってね、と言って考えてから言うか、調べたりチャットボックスに入力するかしましょう。

・Just a moment please.

・Please wait a moment.

・Please wait!

うまく言葉にならないときは単語を並べるだけとか、

端的な日本語でチャットボックスに入力するとあちらで検索してくれます

英語でなんて言えばいいかわからないときは

・I don’t know how to say this in English.(英語でなんて言えばいいかわからないな。)

・How do you say this in English?  (英語でこれはなんていうの?)

オンライン英会話超初心者向け攻略法7 講師はなんて呼べばいいの?どう選べばいいの?

丁寧にするならWhat should I call you?と訊いたら良いのかもしれませんが

英語の文脈上で話すならYouですし、先生に呼びかけるときは

Teacher 〇〇.または 〇〇sensei またはミスター〇〇、ミズ・ミス〇〇、
または○○のみで良いのではないかと思います。

若い女性が多いので、ミス○○と呼びかけると、「あ~いいのよ○○って呼んでね」って少しうれしそうなので、ミス○○、ミスター○○で良いのかもしれません。

講師の選び方は、Kiminiでの話になってしまい恐縮ですが

お気に入りの講師がいる場合はハートマークを付けておけばわかりやすく選びやすいです。

初めての講師を選ぶ場合は、【さらに詳しく】をクリックすると、初心者が得意とか子どもが得意とか大人が得意とか女性とか講師歴とかを複数チェックして絞り込むことができます。選んだ講師のプロフィール動画や受講生のコメントを見ながら決めることもできて安心です。

こういう講師の選び方も他社にはないポイントのようで、とても使いやすいです

   \10日間無料体験レッスンにチャレンジ!/

学研のオンライン英会話Kimini公式サイトへ】

まとめ

我が家でずっと続けている学研のオンライン英会話をもとにオンライン英会話スタート時のコツをご紹介いたしました。

Kiminiでない方、レッスンの流れが違っていたらスミマセン!!

でも、Kiminiも最安なのに本当によくできたサービスなのでこの際ぜひお試しくださいね。

学研のオンライン英会話のよいところは、オンラインなのに学研のテキストとカリキュラムでしっかりした英語を学びながら話せるようになるところです。(逆かな?外国人との話のついでにしっかりした英語が学べてしまうのか!)

毎日2フレーズくらいのスモールステップなので文法を説明してもまだ理解できないお子さんや、中学英語の基礎まで戻りたい大人の方が学べばあんなに手こずらされた英語が本当にすっきりと覚えられます。

英語アレルギーの方とそのお子さんが始められるなら、この学研のオンライン英会話がほんとにいいと思います。

別の記事でやまほど語ったので遠慮しますが、あんなにひどい英語アレルギーだったワタクシが、道で出会った外国人と話せるようになったんですよ。
子どもも、英語得意な子に育ちましたよ。。

ワタクシは子どもを盾にした英会話といいますか、サポートと称して隣で一緒にやっていただけですが、あくまでも子どもが習うのだという建前があったからここまでできたのだと思います。

自分の英語アレルギーのせいで子どもの英語力が育たなかったらどうしようというのが一番の心配ごとでした。

わたしと同じ気持ちでしたら、同じ学研のオンライン英会話、始めたらきっと解決しますよ!

初めだけ緊張して疲れちゃうことがあるかもしれませんが、とにかく何度でも同じレッスンを繰り返しながら生活の中に25分の英語をゆるく組み入れる工夫をしてみてください。

毎日のオンライン英会話に馴れることさえできてしまえば、オンライン英会話も、英語も、子どもの成績も、英検も、なにも怖くなくなります!!がんばってください!!   (しゅう)

   \10日間無料体験レッスンにチャレンジ!/

学研のオンライン英会話Kimini公式サイトへ】

【関連記事】

改行