スマホ 機種変更

スマホの機種変更…やることリストで簡単!!面倒くさいことぜんぶ調べました

 

機種変更なんてめんどくさくて倒れそう

スマホの容量がいっぱいになった。もうだめだ。

スマホの機種変更するときに気を付けることを知りたい。

機種変更なんてめんどくさくて倒れそう。

と思っている方。ぜひお読みください。

家から一歩も出なくてもスマホの機種変更はできます。

キャッシュをこまめに削除し、画像や動画は外部ストレージであるSDカードに保存し、アプリも徹底的に削除しても、それでも空き容量が不足しているという場合は、そろそろ機種変更を考えるべき時期に来ているということです。

空き容量が不足すれば、スマホの機能や安全性を維持するために必要なアップデートができなくなり、やがて使えなくなります。
遅いとかであればまあ我慢もできるのですが、使用不可能でデータも取り出し不可能などということになってからでは大ごとですので、
今後何をすべきかだけでも心にとめておけばあわてずに済むと思います。

記事中docomoの例となることが多いですが、おおむねどこのキャリアでも同じ流れで対応できると考えております。ご参考になれば幸いです。

機種変更する手順

契約状況・プランを確認する

契約している携帯電話会社のマイページなどから確認できるはずです。
docomoであればMy docomoから。
わからなければdocomoなら151コールセンターに問い合わせてみましょう。
端末購入サポートがついている場合など、機種変更すると同時にお得なプランだったのに現行のプランに変更になってしまう。または違約金などがあればその分の費用負担が生じることがあるため、機種変更によって支払額やプランが変更になるかどうかを確認しておきましょう。
どのタイミングであれば損がないのかを考えておきましょう。
ドコモユーザーの方はプランの検討にdocomo料金シミュレーションが便利です。
151お問い合わせやドコモショップに行かなくても料金プランがよくわかります。

スマホの機種変更をすると、月々の利用料に上乗せされていやだなあ、って思いますよね。

月々の端末料金はモデルによりますがミドルレンジで1,000円前後でしたので、音声オプション(通話の部分)を見直したらチャラにできました。

カケホーダイ1,700円→5分通話オプション700円への変更で1,000円浮きました。

ファミリー内への通話がほとんどで、あとはLINE電話と5分以内が多い場合はこれで充分かと。
My docomoですぐに変更できます。
いつでも変更可能ですので、通話の予定がありそうな場合はカケホーダイに変更しておくことと覚えておくことにしました。
ただし、同月はじめから変更適用日までにかかっていた通話料金はしっかり請求されますのでご注意を。
わからなくて心配だったら151で相談すると安心ですよ。
手続きが完了するとメールが届くので、その時点からプランが適用されます。

購入する機種を決める

iPhoneにするかandroidにするか決める

iPhoneおすすめの方
お高くてもiPhone持っているとカッコいいなと思う方。
スマホ苦手で、いろんな方に教えてもらいたい方(みんな持っているので)。
アップル製品を使うことが多い方。
自分の使いやすいようにカスタマイズしたいとは思わない方。

androidおすすめの方
iPhoneと聞いてもべつにときめかない方。
androidを使用していて大きな不満のない方。
かゆいところに手が届くスマホがいい方。
(iPhoneで唯一音声入力機能がうらやましいとおもいましたが。)

いろいろありますが、OSをまたぐ機種変更をするとLINEのトーク履歴が引き継げないなどのわずらわしさがありますので、めんどくさいな、とお考えの場合は現状のままのほうがデータ移行などが簡単に済みます。
それでもやっぱりと思い立つこともあるでしょう、その場合は緻密に計画して取り組みましょう。

ちなみに、ご両親世代の機種変更の場合も個人的な意見ですが、らくらくなんとかではなく普通のスマホのほうがよろしいと思います。らくらく系は独特の作りになっているので、ご家族がサポートしにくいことや、ふつうならできることができないなど独特の使いにくさがあります。
iPhoneならシンプルで機械の苦手な方でも大丈夫だそうですし、
androidでもらくらくな感じで使えるような設定・機能が選べることが多いです。
電話とLINEとメールと写真の使い方をしっかり覚えれば大丈夫だと思いますので、うちはそのうち普通のスマホに変更させようかと思っています。
母が使用しているらくらくホンはガラケーで、バックアップしようと思ったら、SDカードは2GBという超ミニマムなものしか受け入れないし、クラウドに保存できるかどうか問い合わせたらパケット通信料が……といわれ、結局スマホに移行するまでに連絡先だけ手書きでバックアップするしかないなという結論にいたりました。
ガラケーは非常に安いプランであり、母はほぼ携帯を使わないことから、このまま持たせていつかダメになったらデータの移行は考えず普通のスマホに乗り換えるのがいいということで。

必要十分なスペックを決める

スペック【RAMとROM】

私の場合は富士通arrows F-03H【RAM2GB/ROM16GB】という恐ろしくスペックの低い機種だったので、もう今度こそちゃんとした容量の機種をということだけが希望でした。

arrowsは本当に使いやすいいい機種ですが、あのスペックはない。ご高齢の方におすすめする向きもあるようですが、これもすぐ容量いっぱいになるので面倒な機種変更が待っています。やめたほうがいいと思います。使いやすくて大好きなので、残念です。

2020年現在4Gモデル(5G非対応)モデルが主流でメモリ(処理能力)が4GBあればすごいゲームをやりこむなどの使い道でない限り充分だそうです。
問題なのは内部ストレージであるROM。ROMは64GB以上あればよさそうです。
メーカーのスペック表示などで書かれている数字をまるまる容量として使えるわけではないのでご注意を。システムが先にかなりの容量を使っていますので、アプリなどを保存する容量はその残りです。さらに更新が積み重なっていきますので、16GBではどうにもならなくなるわけですね。様々調べた結果、
現在のところ【RAM4GB/ROM64GB】を基準にして選べば不足はないということがわかりました。

iPhoneはRAM非公開です。機種ごとに内部ストレージであるROMを64GB・128GB・256GBなどから選べるようになっています。端末のお値段も比例しますので要検討ですね。
ただし、androidの場合はmicroSDカードを外部ストレージとして使えて、動画や写真などは保存先をmicroSDに指定しておけば容量を節約することができますが、iPhoneの場合はSDカードが使えないためクラウドストレージを使うしかないということに注意が必要です。
androidよりもストレージの容量は必要かもしれません。

メーカーを決める

iPhoneの方はアップルです。

androidの方はまず国産メーカーかそれ以外かを決めます。

機種なんかなにで決めればいいのかわからないからドコモショップに一緒に行ってくれと言ったら夫がいうのです。

「国産か外資かどっちがいいの?」

「そりゃあ、国産がいいな。安心だもの。」

「じゃあXperiaだね。一番有名なブランドだし。めんどくさきゃXperiaの一番いいやつ買っておけば間違いないんだよ。どうせずーっと使うつもりなんでしょ?値段なんて大した差がないんだから。少々ケチって余計にかかるよりよっぽどいいんだよ。機種決めたらドコモショップ予約してやってきな。」と言ってさっさと出かけてしまったのです。

冷たい奴だと思ってねちねち調べていると、まんざら間違いでもないことがわかりました。

docomoに関してですが、国産ならソニーのXperiaかシャープのAQUOSか富士通のarrowsしかほぼありませんでした。
そしてXperiaは定評がある。

さっき決めたスペックとメーカーとお値段を考えればよく、

夫はハイエンドモデルを薦めたけれど、わたくしはミドルレンジのモデルを選びました。

これらは全部携帯キャリアのオンラインショップで見られますので、検討してみてくださいね。

よし。機種は決めた。

どこで買うか決める。キャリアのショップか家電量販店や携帯販売店かオンラインショップか

オンラインショップで買うのが一番安いです。

オンラインショップで買うのをためらう理由としては、

・割引とかキャンペーンが適用されなさそう・・・NO.すべて自動で判断され適用されます※一部、実店舗でしか使えないクーポンがあります

・自分で機種を選ぶ自信がない・・・上記の感じで決められるかなと思います

・データの移行ができなさそう・・・店舗で買っても、オンラインで買ってもやることは同じで、事前準備しておくことも同じです。

・なんとなく不安・・・わかります。でも店舗だと余計なものも付帯させられがちだし、小物なんかも買わされがちですが、みんなその辺で買ったほうが安くて選べますしね。

オンラインショップを推しても、わたくしに何のメリットもないのですが、なんで推すかというとそれは手数料がちょっとやそっとじゃないからです。

この記事にこのくだりを書いていいのか本当に迷ったのです。だって店舗の皆さんにも収益モデルというのがあって、それであの親切なスタッフの方たちの暮らしがあるわけですよね。。
その邪魔をしたいわけではないんです。。

でも、高すぎる。

手数料1.機種変更の手数料。2,000円~3,000円。内容により異なる。

手数料2.頭金。機種により異なるが5,000円以上。

この程度であの親切なサポートが受けられるならと思うのですが、
頭金というのは端末料金の一部を前払いすることだと一般市民は理解しますがじつはただの手数料で、端末料金にはなんの関係もしないのです。

これ、まあいいよ5,000円くらいならと思いますでしょ。

ドコモショップ予約してからちょっと気になって電話で聞いてみたんですよ。
自分の希望する機種の場合頭金はいくらかかりますかって。

「ご希望の機種ですと、頭金は14,800円になりますね。」

どうですこれは。

さすがにまあいいやってわけにはいきませんでしょ。

機種を決めたら、検討しているお店(キャリアショップ・量販店・販売店)に頭金を問い合わせてからどこで買うのかお決めになることをおすすめいたします。オンラインショップでは手数料も頭金もいっさいかかりません。

オンラインショップでスマホを買ったとして、データ移行できるのかってことですよね。

機種変更に必要な事前準備・やることリスト(事例はdocomo androidからandroid)

①アカウント一式集めてすべて書き出す

□dアカウント (ID) (パスワード)

 

□googleアカウント(スマホにひもづいているもの) (メールアドレス) (パスワード)

□ネットワーク暗証番号 (4ケタ)

□SPモード暗証番号※1 (4ケタ)

□AppleID※2 (ID) (パスワード) (電話番号)

□LINE※3 (登録された電話番号またはメールアドレス) (パスワード) (バックアップ先クラウドストレージ)

□おサイフケータイ・その他

※1SPモード暗証番号は使わないと思いますが念のため
※2AppleIDはiPhoneに変更する際に必要。同社によりひとり1アカウントが推奨されていますが、複数取得も可能。同期するともろもろ共有され、複数デバイスで共有するとクラウドストレージを圧迫します。よくお考えの上設定してください。
※3LINEのパスワードを設定されていない方も多いはず。移行するときに求められますので事前にバックアップの上、パスワードを設定しておくと困らない。また、androidからiPhoneに乗り換えるなどOS間を移動する場合はトーク履歴は引き継げませんのでご注意を。

②旧スマホのバックアップをしっかり取る

 

□dアカウント
ドコモクラウドに同期してバックアップします
設定→ドコモのサービス・クラウド→ドコモクラウド→ドコモクラウド設定で同期(バックアップ)したいものを選択。同期しておく。
(対象データ;ドコモメール・ドコモ電話帳・スケジュール&メモ・データ保管BOX・dフォト)

□SDカードが使える場合
ドコモデータコピーで端末のデータをSDカードにバックアップします
アプリ「ドコモデータコピー」を起動。
最新のバージョンに更新→バックアップ&復元をタップ→バックアップをタップ。万一の場合はSDカードから復元できる。
(対象データ;ドコモ電話帳・画像・動画・音楽・通話履歴・カレンダー)

□googleアカウント  
google関連のアプリを同期してバックアップします
スマホにひもづいているgoogleアカウントに、別のデバイスからログイン。スマホと同じ内容が表示できれば同期済みでやることはなし。例)PCでgoogleのホーム画面を開き、指定のアカウントでログイン右上9個の四角マークがアプリなのでクリック、アプリ一覧の中から例えばkeepやフォト、メールなど利用しているサービスの同期を確認する。
同期されていない場合は、設定→アカウント→スマホにひもづいているGmailアドレスを選択→アカウントの同期から同期させたい項目にチェックオン。再度別のデバイスで確認。

□LINE  
・トーク履歴のバックアップ 
ホーム画面→設定歯車マーク→トーク→トーク履歴のバックアップ・復元→バックアップ先をgoogleアカウント内googleドライブなどに指定の上雲のマークをタップで完了
機種変更後、ホーム画面→設定歯車マーク→トーク履歴のバックアップ・復元→復元するで、同一OS間【andoroid→andoroid,ios→ios】でのみトーク履歴を引き継げます。Android⇔iPhone等の場合は不可能

パスワードを設定しておくこと。機種変更後アカウントの引継ぎ時に入力を求められます
ホーム画面→設定歯車マーク→アカウント→パスワードでパスワードを設定しておくこと。友達追加や位置情報などの設定はそのまま引き継がれた模様。
万が一移行がうまくいかなかった場合はホーム画面設定歯車マーク→アカウント引き継ぎで移行。慎重に。

□おサイフケータイ等他にバックアップの必要なものを調べてバックアップする

 

標準ブラウザのお気に入り・ブックマークは引き継げません。ブラウザはChromeを使用している場合はgoogleアカウントに基づいて引き継がれます。
smsが+メッセージに引き継がれませんでした。引き継がれなかったのはそれだけ。これだけバックアップしておけばどうにかなる。元のスマホも通話とキャリアメール、おサイフ、LINE以外は大体使えますので。

③引き継ぎたいものを書き出す
いま使っているスマホで確実に引き継ぎたいものをリストアップします。
上記①②でフォローしきれていないものについて、
バックアップ&移行方法を調べメモしておきましょう。
画像・動画・音楽、キャリアメール・キャリア電話帳・通話履歴,gooleアカウント&アプリ、googleplayストア経由のアプリ、SMS,LINE、おサイフケータイ などなど。大丈夫でしょうか。

このようにアカウント一式を用意してバックアップと同期をしておけばどうにかなります。

わたくしのようにsmsだけ引き継げなかったとかありますが、どうしても絶対引き継ぎたいものだけは確実に引き継げるように考えましょう。

これらの準備はお店で機種変更するときにも必要なことで、オンラインショップだから特に必要だというわけではありません。
やることリストを書き出すと不安がなくなり失敗のリスクに備えることもできます。

バックアップは大事です。機種変更しなくても、いまご自分のスマホのバックアップがきちんととれているかどうかいちど見ておくと安心ですね。

新しい機種を入手したらデータ移行

まずは新しい端末に機種の間違いや汚損、問題がないことを確認してからデータ移行を始めましょう。

バックアップのところでも申し上げましたドコモデータコピーというアプリが便利で、新旧のスマホを左右に並べてデータを移せます。
microSDカードのバックアップしてあればデータ移行できなかった場合にmicroSDカードから復元することもできます。
両方のスマホのドコモデータコピーアプリを最新バージョンにアップデートしてからお使いください。

わたくしもこの方法でやるつもりでいたのですが、新機種を起動するとああしろこうしろというガイドが出まして(おそらくgoogleのデータ移行サービスと思われます)、従わないわけにもいかない気がして従っているとあれよあれよという間にLINEを含むほとんどのデータ移行が済んでしまったので結局ドコモデータコピーで移行することはありませんでした。
でも、やはり移行できていないデータがあったため、SDから復元できてよかったし、
LINEなどのアプリを新機種で起動するとログインすることになり、するとまたああしろこうしろという指示が出てきます。
スマホのデータ移行は予定してたのと違う流れになることも多いので、
急な指示に慌てないためにもデータ移行開始以前にバックアップとID/パスワード一式はびしっと揃えてから臨めば安心です。

データ移行が完了したらSIMカードとSDカードを差し替える

SIMカードの差し替え。向きがわからなかったのでちょっと手こずりまして、

写真のせておきます

こういう向きでおさめてください。左側がmicroSDカードで右の白いのがSIMカードです。

この後開通手続きがいるとのことでしたが、特に必要なかったような……

しかしながら、機種変更の状況にもよりますので開通手続きが必要な方は
ドコモの方向けにしかお知らせできず申し訳ありませんが、

ドコモオンラインショップから購入履歴→dアカウントでログイン→「切り替え(開通)のお手続きへ」または151お問い合わせにお願いいたします。

保護シートやカバーをそこらへんで購入

お好きなものをお選びくださいね。

量販店などに行くとたくさん扱っています。

画面やレンズの保護シートですが、今はガラスの薄型が主流のようでした。

夫がそういって買ってきてくれたんですけれども、

貼ってよって言ったら、絶対やだというのでがんばりました。

保護シートに気泡が生じて取れないのは微小なほこりが原因とわかりました。

初めは位置をあわせて貼るのが難しいのだと思っていたら、それは難しくなくて、
何もないはずのところにあらわれるのホコリとの闘い。
深追いしすぎて爪の内側をやりました。。
そしてこれで最後というときにパリっと。
使えるのでそのままにしてますが、このガラスの傷とホコリによる一点の気泡と、どっちがよかったのか。。

「……割ったの?へー、割った人初めて見た、ばかじゃねえの~」っていわれました。

前のやつはドコモのお姉さんがさらっと完ぺきに貼ってくれて。天才だと思いました。
ドコモショップで買ったらよかったのかと。ちぇっ。

~教訓~

1.広々としてホコリのない場所でやりましょう

2.気持ちを落ち着けて余裕のある時にやりましょう

3.ちょっとした角度で思いがけず割れますので。慎重に。

 

あれこれ調べて機種変更。結局3日も時間を無駄にしたのでこの教訓をみなさまのお役に立てていただければとまとめてみました。やることリストちゃんとやればさらっとできると思うのです。

もうこんな面倒くさい調べ物はしたくないので、備忘記録でもあります。

もういやだつかれたと申しておりましたら夫が、

「好きなんだよ、そういうの。調べるやつ。そんな人みたことないもん。2万浮いたんならよかったじゃん。すごいすごい。」

ですと。

すきじゃねえす。。

今度生まれてくるときはもっとおおらかな生き方をしてみたいもんです。      (しゅう)

ぬか漬け食べたくないですか?

かんたんぬか美人を買うか買わないかで迷っていますか?運命のぬか漬けに出会ってしまったので、ことあるごとにおすそわけをしていますが、まあ、喜ばれます。みなさん自分で買うとおっしゃいますので、口コミから買い方までそこらへんの情報を全部まとめまし[…]

かんたんぬか美人でおいしいぬか漬けを食べよう